私の汗対策を教えてます。困ったら連絡して来て下さい。

私は非常に汗っかきです。

特に今の時期、夏は上半身、下半身共にベタッとするほど汗をかいてしまいます。

通勤に自転車を使う

汗をかいて恥ずかしいと思う点は通勤や買い物で自転車で移動する時です。数年前まで私は通勤で一緒に持っていくバッグはリュックサックを使用しておりました。

自転車で最寄り駅までの時間は約20分程です。時間的にはそんな長い時間ではないのですが暑い日はその間にも汗をかいてしまいます。特にひどいのがリュックサックを背負ったまま移動する(自転車に前かごがないものを使用)ので、最寄り駅に着いた時には背中に汗がびっしょり染みてしまってる事ですね。

また、背中部分ですので鏡ごしでないと、どのくらい染みているのか確認できません。汗を大量にかいているというのは実感できるのですが・・・。

ショルダー式のバッグに変えるなど、私の汗対策

ですので対策としてリュックサックをやめ、ショルダータイプのバッグに変更しました。そうすることによって自転車で移動しても汗をかいて服に染みる部分は、バッグの取っ手と接触している肩の一部分なので特に目立たなくなりました。

また夏場に自分の汗が気になる場所は電車の中です。上記に示したように私は汗っかきで腕にも湿ったように汗をかいてしまいます。満員電車の中でつり革を持って立っていると、半そでを着ているので露出している腕が隣の人の腕と触れるとお互いが不快感になるような空気が流れます。それを防ぐためにも、電車に乗る前は両腕をハンカチで丁寧に拭くようにして対策をしています。

今はエイトフォーを使っています

ちなみに、最近では制汗剤を使用して汗の排出を抑制しています。今使っているのはエイトフォーです。ドラッグストアで購入するのですが、エイトフォーはメジャーだし他の制汗剤に比べて値段が安いように思われます。また実際に使用しても抑制時間がそれなりにあると思われます。

制汗剤

そういう点でコストパフォーマンスは高い商品だと思います。私は個人的に黄色が好きなのでエイトフォーのジューシーシトラスの香りを使用しています。香りがさわやかで体にシューとかけ続けてもすごく気持ちいいです。特に夏場は!私の汗対策は簡単ですが以上です。

困ったら連絡して下さい

この記事では、私の汗対策の一部しか紹介していませんが、実はもっともっと色々な汗対策を行っています。

気になる方はご連絡下さい。

コメントは受け付けていません。